リング バースデイ パチンコ

リング バースデイ パチンコ

Bloggerの推奨事項:

  • 新 鬼武 者 スロット 天井
  • ブラックジャック 文庫
  • ベン ジョン カジノ
  • ドン ちゃん スロット
  • ピノコ誕生
  • ……うん、美味

     むぐむぐしていると、すぐさまジルヴェスターが食べだしたのが見えた

    見慣れた野菜サラダではなく、初めて見るポテトサラダから口に入れる辺り、新しい物好きな性格がよくわかる

    まずは慣れた見た目のサラダに手を出す神官長とは大違いだ

     どういう反応を示すのか、わたしはじっとジルヴェスターを見つめる

     ガッと口に入れて、もぐもぐと口を動かした後、ジルヴェスターは軽く目を見開いて、バッとわたしの方を見た

    「……ローゼマイン、これは何だ? 初めて食べる味だ」 深緑の目が爛々と輝いているところを見ると、どうやらポテトサラダはお気に召したようだ

     やっとベンノさんの苦労の結晶、イタリアンレストランでの食事会です

    あなたも好きかも:五十嵐マリア youtube
     初めてギルド長の名前が出てきました

     次回は、領主とイタリアンレストラン 後編です

    あなたも好きかも:ブラックジャック・マリガン
    「これは『ポテトサラダ』と言います

    カルフェ芋を茹でて潰して、他の野菜も入れて、『マヨネーズ』で和えたものなのですが、お口に合いますか?」「初めて食べる味だが、悪くない

    うむ、悪くない」 どうやらジルヴェスターはとても気に入ったらしい

     そういえば、ルッツのところで初めてマヨネーズを作った時も、ルッツ兄弟には大喜びされた

    味気なかったり、ちょっと苦みがあったりする野菜がおいしく食べられると言っていたはずだ

     ちなみに、わたしはマインとなってから自分で作ったことはない

    マヨネーズは新鮮な卵と植物油とお酢と塩が必要な上に、混ぜるのがすごく大変だから、ハンドミキサーもない状態ではわたしには作れないのだ

     野菜サラダは放置で、ポテトサラダばかり食べているジルヴェスターを見たお父様が、ポテトサラダを口に入れ、何度か噛みしめながら頷いた