四ツ谷 ぱちんこ

四ツ谷 ぱちんこ

Bloggerの推奨事項:

  • コードギアス イラスト
  • パチスロ 中古 機
  • グラブル ルピ稼ぎ
  • パチンコ エヴァ
  • ワンダーくーちゃん
  •  日本語化MODが存在しなくてプレイできていなかった名作も、自動翻訳機能のおかげで問題なくプレイできるのは本当にありがたい

     そういえば、今回配信する『Space Colony of the Dead』もインディーズのゲームなんだよな

    「ヒスイさん、今の時代のインディーズゲームの扱いって、どんなんなの?」「インディーズですか

    主に二級市民の方が趣味で制作しているゲームですね

    あなたも好きかも:パチスロ 7セグ
    ゲームメーカーに所属してゲーム製作を仕事にする場合、その人は一級市民となりますが、趣味で製作する分には仕事扱いとはなりません」 俺の疑問に、ヒスイさんがすぐさま答えてくれる

     そして、さらにヒスイさんは説明を続けた

    あなたも好きかも:スロット メダル投入口
    「そして、趣味で製作したインディーズゲームを販売する場合、売上金は制作者の収入となります

    配給クレジットとは別にお金を稼ぐ手段の一つですね

    爆発的な人気が出た場合、二級市民にもかかわらず一級市民並みのクレジットを得る人も出てきます」「へー

    それじゃあ、みんなお金欲しさにゲーム製作始めない?」「クレジットが欲しいのなら、仕事について一級市民になればよいのではないでしょうか? 一級市民に配給されるクレジット額は多いのですから」「それもそうか」 俺は納得して『Space Colony of the Dead』の情報を改めて眺めた

     制作者は二人組

    ゲーム製作と、音楽製作に分かれている

    複数人で作ると、売上金の分配でもめるとかもありそうだな

     そして、また浮かんできた疑問をヒスイさんにぶつける

    「趣味で製作しているってことは、フリーゲームもやっぱりあるのかな?」 フリーゲームとは、ネットを通じて無料で配布されるゲームのことだ