スロット シアター

スロット シアター

Bloggerの推奨事項:

  • まどマギa 判別
  • ブラックジャック 武器
  • ガロ スロット 評価
  • ニフティ スロット
  • ローソン ウェブマネー 1000円
  •  それでも、内心で首を傾げながらミクは、いつものようにセイヤとシアがいる所に近付いて行った

     そんなミクに対して、いきなりシアが立ち上がって、「ミク、助けて!」 いきなりそう言ってきたシアに、ミクは目を白黒させた

    あなたも好きかも:オンラインゲーム マニアック
    「ええと・・・・・・? いきなりすぎて、話が見えないのですが?」 そのごく当たり前の返答に、コレットが苦笑しながらセイヤとシアを見た

    「こらこら

    あなたも好きかも:パチンコ 地獄少女 新台 動画
    いきなり本人に答えを求めてどうするのよ?」「ちぇっ」「天の助けだと思ったのに・・・・・・」 元から答えが得られるとは思っていなかったが、セイヤもシアもわざとらしくそう言って天を仰ぐのであった

      セイヤとシアが悩んでいる間に、ミクがコレットとピーチからこれまでの話を聞いて頷いていた

    「なるほど、そういうわけですか」 コクコクと頷いているミクだったが、ふと真顔になって言った

    「ですが、この答えをセイヤお兄様とシアお姉様が見つけるのは、少し難しいのでは?」「あら、やっぱりそう思う?」 ミクの言葉に、コレットが少しだけ渋い顔をしながらそう聞いて来た

     コレットも少し前からそうではないかと思っていたのだ

    あなたも好きかも:番長2 パチンコ 甘
    お兄様もお姉様も、エルフの里で育ったので、人の常識からは少し外れていますから」 それだけ聞くとエルフが世間知らずと言っているようなものだが、コレットもそれを否定することはなかった

     エルフの常識が外の世界と比べて外れていることは、実感として理解しているのだ

    「お兄様もお姉様も、学園に通って三年目になりますからだいぶましになっていますが、まだまだ策略に関しては・・・・・・」 そう言いながら言葉を濁したミクに、コレットは大きくため息をついた

     ミクの言葉は、まったくもって事実であり、否定することができないと判断したのである

     いっそのこと学園でそうしたことを教えてくれればいいのにとも考えたが、流石にそこまで求めるのは酷だ

     それに、貴族のような面倒なやり取りは、教科書から学ぶのではなく、自然に身に着けていくものなのだ

     そろそろ頭から湯気が出てきそうな顔になっているセイヤとシアを見ながら、コレットはこれから先の教育をどうしようかと少し頭を悩ませることになるのであった

    果たして、ミクの実力を公表することになった理由とは!?・・・・・・煽ってみましたが、大した理由ではありません

    詳しくは次話で